テクノーラ社-社内報
>> TECHNORA TOPへ
>> 業務日誌 TOPへ
■ ストーリー: #01  

大気の外で
放映日: 03/10/04

脚本:大河内一楼
絵コンテ:谷口悟朗
演出:谷口悟朗・北村真咲
作監:千羽由利子

 

 

国際宇宙ステーション内のテクノーラ社に、新入社員のタナベがやって来る。配属されたのは宇宙のゴミ(デブリ)を回収するデブリ課だ。そこで、タナベはハチマキ達と出会う。しかし、デブリ課は半課と呼ばれる、社内でも白眼視される部署だった。
新人指導を任されたハチマキは、いちいち青くさいことを言うタナベが気に入らない。タナベはタナベで、ハチマキのことをデリカシーのない最低男だと思っているのだが。


ストーリー予告・あらすじは毎月10日/25日更新です。